概要
募集案内
スタッフ紹介
お問い合わせ
▼募集案内
 

この事業の経緯・目的

 コロナ禍で増加しつつある愛知県内の失業者(2020年12月完全失業率2.9%)を中心に、非正規雇用労働者及び転職希望者等のうち、農業での就労または就農希望者等に対して、豊橋技術科学大学が、これまでに蓄積した技術科学的な成果と農業人材育成事業の実績を踏まえ、農業への就労をサポートする教育プログラムを提供し、新規就農や、農業への就職、転職を支援するプログラムを実施します。 そこで、2021年度「ニューファーマーサポートコース」の受講生を以下の要領で募集します。

この事業の特長

 農業経営に必要なマーケティングや製品の品質管理等の幅広い知識とITによる管理技術を修得します。また、地元愛知県の農業先進事例を視察研修し、実践者と直に現場の問題や成功している要因を語り合うことによって、農業をビジネスとして成立させる要因を解析します。さらに、実際に、農業現場で作業することを体験することで、就労時に必要な経験や技術等を理解、修得します。
 また、愛知県や豊橋市等の地域自治体、JAあいち経済連、食農関連企業、地元ハローワークなどと連携した農業及び農業関連企業への就職活動の支援を受けることができます。